子猫の里親になりたい!千葉の保健所では譲渡会をしているの?

千葉の保健所で猫をもらうにはどうしたらよい?

今回は千葉県の猫の譲渡会について調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

千葉県の保健所から猫をもらうには


県内でネコの譲渡を行っているのは千葉県動物愛護センターと市の動物愛護センター(千葉市、船橋市、柏市)になります。

なお県センターでは毎月1~2回、千葉市センターでは不定期に譲渡会が開かれています。

船橋市、柏市には譲渡会はなく、直接センターに問合せて譲ってもらう一般譲渡になります。

千葉市、船橋市、柏市に在住の方は各市の動物愛護センター、それ以外の地域は県センターが担当です。

担当区域と問合せ先
  • 千葉県動物愛護センター(本所)
  • 所在地:千葉県富里市御料709-1
  • TEL:047-693-5711
担当区域:印西市・白井市・栄町・四街道市・佐倉市・八街市・酒々井町・成田市・富里市香取市・神崎町・多古町・東庄町・銚子市・旭市・匝瑳市・山武市・横芝光町芝山町・東金市・大網白里市及び九十九里町
  • 千葉県動物愛護センター(東葛飾支所)
  • 所在地:千葉県柏市高柳1018-6
  • TEL:047-191-0050
担当区域:市川市・松戸市・野田市・習志野市・流山市・八千代市・我孫子市鎌ケ谷市及び浦安市
  • 千葉市動物保護指導センター
  • 所在地:千葉市稲毛区宮野木町445-1
  • TEL:043-258-7817
担当区域:千葉市
  • 船橋市動物愛護指導センター
  • 所在地:千葉県船橋市潮見町32-2
  • TEL:047-435-3916
担当区域:船橋市
  • 柏市動物愛護ふれあいセンター
  • 所在地:千葉県柏市風早2-4-3
  • TEL:047-190-2828
担当区域:柏市


1.譲渡会に参加するには


ネコをもらうためには各センターが定める条件を満たす必要があります。

基本的に県内または市内在住の65歳以下の希望者、ペット飼育可能な住居であることなどです。

県の譲渡会の参加条件
  • 千葉県在住の20歳~65歳以下の方
  • センターが実施する講習会を受けること
  • 家族全員の同意が必要
  • ペットが飼育可能な住居であること
  • 家族にペットアレルギーがいないこと
  • 責任をもって終生飼養に努めること
※66才以上の方・一人暮らしの方は有事の際に代わりに飼育可能な人が必要

県の譲渡会(本所・東葛飾支所)への参加は事前の予約は必要ありません。

譲渡会開催日を確認したうえで担当センターの譲渡会に参加します。

講習後、ネコちゃんとマッチング(相性を確認)してからもらうかどうか決めます。

譲渡会のスケジュールについて
本所
  • 受付時間:9時00分~9時30分
  • 開催時間:9時30分~11時00分
東葛飾支所
  • 受付時間:13時00分~13時30分
  • 開催時間:13時30分~15時00分
持ち物 印鑑、筆記用具、本確認ができるもの(免許証や保健所)、キャリーバッグやケージ、マンションなどの集合住宅や借家に住んでいる方はペット可であること証明できるもの(賃貸契約書などの写し)
補足 講習会は30分程度。既に避妊・去勢手術をしている成ネコが譲渡されます。譲渡会の日程について

譲渡対象のネコちゃんをキープするこもできます。この場合にも譲渡会に参加する必要があります。
千葉市、船橋市、柏市に在住の方は各センターにお問い合わせください。

2.千葉市の譲渡会について


千葉市在住の方は千葉市動物保護指導センターが行う譲渡会に参加することができます。

必ずしも譲渡会に参加する必要はなくセンターでは随時里親募集(一般譲渡)しています。

千葉市以外に在住の方は譲渡ボランティアからの譲渡となります。

千葉市の譲渡条件
  • 千葉市内在住の20歳から60歳の希望者
  • 同居する家族全員の同意が必要
  • 住居がペット飼育可能であること
  • 犬は3頭以下、猫は5頭以下、計5頭以下になること。
  • 既に飼養しているネコの不妊手術を実施していること。
  • 完全室内飼いを徹底すること
  • 避妊去勢手術を実施し市に報告すること。
※入院を要する病気の治療中でないこと。61歳以上又は独居の方は有事の際に代わりに飼うことができる方(上記の条件を満たすこと)がいること。

譲渡会では子ネコ、一般譲渡では成ネコ(子ネコは少ない)を対象に譲渡を行っています。

一般譲渡の流れ
  1. 事前に電話でセンターに連絡(見学の予約してから来所)
  2. 事前審査(アンケート記入と面談)
  3. 譲渡申請書の記入(6ヵ月間有効)
  4. 譲渡の審査
  5. 審査が通ったら譲渡日程の打合せ
  6. 譲渡準備ができたら来所してネコちゃんをもらう
  7. 6か月以内に不妊手術をしてセンターに報告書を提出
譲渡会の流れ
  1. 譲渡会の日程を確認してから参加する
  2. 猫の飼い方や譲渡の趣旨などの説明を受ける
  3. 譲渡条件を確認後、ネコちゃんの紹介
※猫の体調によっては譲渡会に参加しない場合があります。当日ネコは持ち帰れません。

3.飼い主さがしの会について


千葉県動物愛護センターでは譲渡会とは別に「飼い主さがしの会」を開催しています。

センターが中心となり「ネコを譲りたい方」「もらいたい方」の出会いの場を設けています。

譲渡会では成ネコが対象でしたが、この会では1歳未満の子ネコに出会えるチャンスがあります。

千葉県内に在住する方であれば参加できるので千葉市、船橋市、柏市に在住の方でもOKです。

市センターに譲渡可能なネコがいなかったり、子ネコが欲しい方は参加してみてください。

スポンサーリンク


千葉県の保護猫カフェ



県内にも里親募集型の保護ネコカフェがあります。

運命のネコちゃんに出会えるかも知れませんので足を運んでみて下さいね(^^)


まとめ


千葉県では県動物愛護センター、千葉市動物保護指導センターにて譲渡会が開かれています。

また県センターが中心となって「飼い主さがしの会」が定期的に開かれています。

センターに譲渡可能がネコがいなかったり、子ネコが欲しい方はコチラに参加するとよいでしょう。


【年間】猫の一生涯に必要な費用のトータルはいくら?【1ヶ月】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。