【飼育6年目】俺が思う猫を飼うメリット&デメリット

猫を飼うメリットとデメリットはどんなもの?

飼育6年目の俺が、ネコ飼うことについて語ってみた。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

猫を飼うということ


わたしは好きでネコが飼いはじめたワケではなく、どちらかといえばイヌの方が好きでした。

うちの娘が学校帰りに子ネコを拾ってきたので仕方なく飼うことになったのですね。

でもネコちゃんの世話をするうちに大好きになってしまった自分がいます(^^)




ということでネコちゃんを飼うメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット、デメリット、どちらの話題を先にしましょうかね…

わたしは好きなものを後に残しておくタイプなので、先にデメリットからにしますね。


1.ネコを飼うデメリット


こんなところがデメリット

  • 長期間留守にできない…猫中心の生活になります
  • 朝早くに起こされる…猫は早起きです
  • ウンチが臭すぎ…完全肉食ですからね
  • 部屋中にネコの毛がつく…いたる所に毛がつきます
  • ネコを踏んでビックリする…足元には注意が必要
  • 亡くなったときが辛い…覚悟して下さい
  • テレビの前に座りたがる…とっても邪魔です
  • ノートPCに座ります…ネコは自己中です
  • 小動物を咥えてくる…セミやトカゲを咥えてきます
  • 部屋の一点を見つめる…ちょっと怖いときがあります

最大のデメリットは家を長い間留守にできないこと。

長期の旅行などはできませんので、旅行好きの人には向いていないでしょう。


不意に用事が入り家を留守にしなければならないときは大変です。

家を留守にするにしても、せいぜい2泊3日ぐらいが限度だと思います。

さらに真夏日や真冬日ともなるとお部屋の温度管理が難しので(^^ゞ




それと、ネコが可愛すぎて亡くなったときの悲しみが辛すぎるということ。

これはネコに限ったことではありませんが…長い間引きずりそうですね。


【さみしい】猫の留守番は最長何日が限界なのか調べてみた

スポンサーリンク


2.ネコを飼うメリット


こんなところがメリット

  • 孤独感が癒される…寂しくないです
  • 帰宅が待ち遠しくなる…ネコが玄関で待っています
  • 不思議な魅力がある…ミステリアスな部分があります
  • 肉球の魅力にハマる…快感ですね
  • モフモフできる…これも快感ですね
  • 愛情が豊かになる…マジです
  • 娘の不登校がなくなった…キャットセラピーの効果

ネコちゃんに限らずペットを飼うと愛情が豊かになりますし癒されると思います。

前項でも少し触れましたが、わたしは初めからネコが好きだったワケではありません。

ネコの世話をするうちに、だんだんとネコが好きになっていましたね。


寝顔にも癒されます


ペットのお世話をすることで間違いなく愛情が豊かになると思います。

仕事で疲れて帰ってきても、ネコちゃんに癒されることが多いですね。

肉球の独特なムニュムニュ感を味わうことができるのも飼い主の特権ですね(^^)

【何とかなるさ!】初心者のために猫の飼い方をまとめてみた


まとめ


ネコを飼うことで自由が制限されることもありますが癒されることも多いです。

メリットもデメリットも紙一重といえるでしょう(^_-)-☆

ネコを飼ってよかったか? と聞かれたなら、間違いなくよかった!と答えます。

ネコを飼えとは言いませんがペットは間違いなく愛情を豊かにしてくれるハズですよ。


初心者でも飼いやすい猫10種類をピックアップ!

スポンサーリンク



スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。