【猫を飼いたい!】飼いやすいオススメ品種をザックリ教えて! | ねこネコ.ねっと|猫の飼い方

【猫を飼いたい!】飼いやすいオススメ品種をザックリ教えて!

投稿 2015/04/02|更新 2018/12/01

猫を飼いたいのですが、初心者でも飼いやすい品種ってありますか?

今回は飼いやすい猫の種類と品種をザックリまとめてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ネコの人気の種類ザックリまとめ


ネコの品種といって100種類以上ありますからネコの性格も様々です。

ここでは雑種、純血種、短毛種、長毛種のネコの特徴を紹介します。

それぞれメリット・デメリットがありますので参考にして下さいね(^^)


1.雑種の猫の特徴


何と言っても雑種の魅力は、そのたくましさと多様性です。

とにかく、いろいろな品種の血が混じっていますので病気に強いです。

ときには珍しい体型や模様のネコが誕生することもあります。


メリット

  • 病気に強いので育てやすい
  • 無料で入手できる
  • 珍しい品種が誕生する可能性がある
  • 盗難に会う心配がない

デメリット

  • ネコの性格に関する情報がない
  • 病気がある場合がある

雑種のネコを飼うときは入念な健康チェックが必要ですね。

はじめから瞬膜でているような子ネコは避けた方がよいでしょう。

ちなみに瞬膜は目を保護する白い幕で、通常は目がしらに収納されています。

ネコが体調が悪いようなときに瞬膜が出っぱなしになり戻らなくなります。


【日本猫】もともと和猫の毛色は4種類しかなかった?!


2.純血種の猫の特徴


混血種の最大の魅力は、洗練された美しさにあるといってもいいでしょう。

人間がネコに対しての美を追求してきた結果であり、歴史でもありますね。

 
メリット

  • 伝統的な美しさ
  • 品種による性格が把握しやすい
  • 初めから健康管理がされている

デメリット

  • ペットショップやブリーダーからでないと入手しにくい
  • 価格が高い
  • 希望の品種が入手できないこともある
  • 雑種に比べて病気になりやすい
  • 盗難の可能性がある

万が一、盗難されたときのために、ネコにマイクロチップを取りつける方もいます。


初心者でも飼いやすい猫10種類をピックアップ!

スポンサーリンク


3.短毛の猫の特徴


短毛種のネコは活発な性格が多くヤンチャなネコも少なくありません。

毛が短いのでブラッシングがほとんど必要ないので、手間いらずです。

 

これらの品種は愛嬌がる性格で、甘えん坊で人気があります。


【濃ゆい関係】甘えん坊な性格の猫が欲しい!オススメ7種類


4.長毛種の猫の特徴


長毛種は大型で温厚な性格の持ち主が多くファミリー向きです。

被毛が長いので毛玉になりやすいくマメなブラッシングが必要になります。

毛球症になりやすいので、はじめから毛玉対策用のフードにするといいかも知れませんね(^^)



一般的に大型のネコは成長が遅く、大人になるまで3〜4年かかります。その期間はヤンチャな子ネコのまま。

ネコを購入するときは、そのあたりも考慮したほうがよいと思います。


もはや犬?!大型の猫を飼いたい人にオススメの5つの品種


まとめ


ネコを飼うときには、自分のライフスタイルに合ったネコを選びましょう。

ちなみに、ウチのネコは雑種の短毛種です。日本ネコも落ち着いていていいですよ!

それでは楽しいネコライフをはじめて下さいね(^_-)-☆


【飼いやすい】日本で人気がある猫8種類【おとなしい?】

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

ピックアップ

ネコの予防接種(ワクチン)特集

【特集】猫の風邪

お部屋の臭い対策

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと|猫の飼い方

ねこネコ.ねっと|猫の飼い方 TOP » ネコを飼うために » 【猫を飼いたい!】飼いやすいオススメ品種をザックリ教えて!