【叱っちゃダメ!】どうしたの?老猫のトイレの失敗3つの原因 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【叱っちゃダメ!】どうしたの?老猫のトイレの失敗3つの原因

icon-share 2015/09/05 icon-edit 2016/09/16

今までちゃんとトイレでしてたのに粗相をするようになった。。


今までこんなことはなかったのに…ボケちゃったせいなのでしょうか?

今回は、老猫の粗相の原因についてです。

スポンサーリンク


老猫のトイレの失敗3つの原因



最近では人間と同じく、ネコも高齢化になってきました。

それには、室内飼いのネコの増加・獣医学の進歩・エサの向上などがあげられます。


今は元気でも…


その結果、ネコの寿命がのびて、今や平均寿命は13歳~15歳といわれています。

20歳越えのネコも、今や珍しくはありません(^_-)-☆

人間と同じで、ネコも高齢化することで出てくる問題があります。


 icon-arrow-circle-o-down それでは、老猫がトイレを失敗する理由3つです。

  • 泌尿器系のせい
  • 変形性関節症のせい
  • 筋力の低下のせい


泌尿器系の病気のせい



 icon-check-square-o 歳よりネコがトイレの粗相をする原因として、泌尿器系の病気があげられます。

老猫のほとんどは、何らかの泌尿器系の病気になっているといわれています。



とくに多いのは、尿路結石という尿管や膀胱内にミネラルの石ができる病気。


これは、かなり痛いです。。


ネコがトイレをするときに強い痛みが出るので、恐くてトイレでしなくなります。

トイレに行くと=痛い」とネコの意識に関連付けされるからです。


病院が治っても、トイレでするのが恐くてできくなるケースもあります。。

そういうときは、

以前とは違うタイプのトイレに変えてあげて、ネコの認識を変えてあげるとよいです。


 icon-arrow-circle-o-right 【辛い】老猫がキャットフードを食べないときの3つの対処法


変形性関節症のせい



 icon-check-square-o ネコも歳をとると関節のいたるところにガタがきて、炎症を起こして痛くなります。

それが、ネコの「変形性関節症」へんけいせいかんせつしょうですね。

ヒザとか股関節が痛いと、トイレの容器を乗り越えるのが苦痛になります。


意外と高いトイレの入口


トイレの敷居が高いと、ネコが敷居を乗り越えるときに関節が痛むので、

やっぱり「トイレ=痛い」となって、トイレ以外で用を足すようになります。。



病院で関節炎の治療をすると同時に、トイレの敷居を低いものにする必要があります。

トイレの手前に階段を置いてあげるとよいですよ(^_-)-☆

スポンサーリンク


筋力の低下のせい



 icon-check-square-o ネコも歳をとると、高いものを乗り越えるのが難しくなります。

老猫のために、トイレもバリアフリーにしてあげる必要があります。

ネコにもバリアフリーを


まとめ



老猫のトイレの失敗は、病気の可能性ありです!

ネコの老化の兆候は、早ければ7歳から現れてきますので、

8歳以上のネコは、毎年の健康診断をオススメします(^_-)-☆


 icon-arrow-circle-o-right 老猫が夜鳴くようになった理由はボケ?!良い対策はないの?

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらのコンテンツもどうぞ

スポンサーリンク

注目されてます(=^・・^=)

猫の暑さ対策

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの病気 » 【叱っちゃダメ!】どうしたの?老猫のトイレの失敗3つの原因