【飼育6年目】俺が思う猫を飼うメリット&デメリット | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【飼育6年目】俺が思う猫を飼うメリット&デメリット

icon-share 2015/10/24 icon-edit 2016/07/01

猫を飼うメリットとデメリットはどんなもの?


飼育6年目の俺が、ネコ飼うことについて語ってみた。

スポンサーリンク


猫を飼うということ



わたしは好きでネコが飼いはじめたワケではありません。

うちの娘が子ネコを拾ってきたので、仕方なく飼うことになったのです(^^;

どちらかといえば、イヌの方が好きでしたね。




でもネコの世話をするうちに、ネコが大好きになっていましたよ(^^)

このサイトを立ち上げるくらい、ネコの魅力にハマっていましたね。


ということで、

ネコを6年間飼ってみて、そのメリットとデメリットをまとめてみました。



メリット、デメリット、どちらを先にしましょうかね?

わたしは好きなものを後で食べるタイプなので、先にデメリットからにしますね。


俺が思うネコを飼うデメリット



  • 長期間留守にできない…猫中心の生活になります
  • 朝早くに起こされる…猫は早起きです
  • ウンチが臭すぎ…完全肉食ですからね
  • 部屋中にネコの毛がつく…いたる所に毛がつきます
  • ネコを踏んでビックリする…足元には注意が必要
  • 亡くなったときが辛い…覚悟して下さい
  • テレビの前に座りたがる…とっても邪魔です
  • ウザくて仕事ができない…ネコは自己中です
  • 小動物を咥えてくる…セミやトカゲを咥えてきます
  • 部屋の一点を見つめている…ちょっと怖いときがあります


最大のデメリットは、家を長い間留守にできないこと。

やっぱりネコを飼うとなると、長期の旅行などはできません。



不意に用事が入り、家を留守にしなければならないときは大変です。

家を留守にするにしても、せいぜい2泊3日程度が限度だと思います。

さらに真夏日や真冬日ともなると難しいですね。


一緒に行くニャ


それと、

ネコが可愛すぎて、亡くなったときが辛すぎるということ。

これはネコに限ったことではありませんが…長い間引きずりそうですね。


 icon-arrow-circle-o-right 【留守番】猫を旅行中に1週間預けるときの3つの選択【注意点】

スポンサーリンク


俺が思うネコを飼うメリット



  • 孤独感が癒される…寂しくないです
  • 帰宅が待ち遠しくなる…帰宅を待っています
  • 不思議な魅力がある…ミステリアスな部分があります
  • 肉球の魅力にハマる…快感ですね
  • モフモフできる…これも快感ですね
  • 愛情が豊かになる…マジです


ネコに限らず、ペットを飼うと愛情が豊かになりますし癒されます。

前項でも少し触れましたが、わたしは初めからネコが好きだったワケではありません。

ネコの世話をするうちに、だんだんとネコが好きになっていましたしよ。


寝顔にも癒されます


ペットの世話をすることで、間違いなく愛情が豊かになると思います。

仕事で疲れて帰ってきても、ネコに癒されることって多いですね。

肉球の独特なムニュムニュ感を味わうことができるのも飼い主の特権ですね(^^)


 icon-arrow-circle-o-right 【何とかなるさ!】初心者のために猫の飼い方をまとめてみた


まとめ



ネコを飼うことで自由が制限されることもありますが、癒されることも多いです。

「ネコを飼ってよかったか」と聞かれたなら、間違いなく良かったと答えます(^^)

ネコを飼えとは言いませんが、ペットは間違いなく愛情を豊かにしてくれるハズですよ。


 icon-arrow-circle-o-right 一人暮らしの猫の飼育費用はいくらかかるのか計算してみた

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらのコンテンツもどうぞ

スポンサーリンク

注目されてます(=^・・^=)

猫の暑さ対策

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコを飼うために » 【飼育6年目】俺が思う猫を飼うメリット&デメリット