【嘔吐】ウソでしょ!猫がご飯も食べないで緑色の胃液を吐く | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【嘔吐】ウソでしょ!猫がご飯も食べないで緑色の胃液を吐く

icon-share 2015/03/25 icon-edit 2016/09/16

猫が緑色の胃液を吐きます。これではご飯も食べれません。。

ネコが何も食べていないので胃液ばかり吐くのですが、それが緑っぽいです。。

今回は、ネコが緑の胃液を吐く病気についてです。

スポンサーリンク


緑色の胃液の正体

 

ネコが、ある種の観葉植物の葉を食べて中毒になったものも考えられますが、

今回は事故ではなく、緑色の胃液を吐く可能性のある病気を考えてみました。

 


胃液や腸液などの色は、透明~薄黄色ですので緑になることはありません。

もう1つ色のつく消化液ものといえば、胆汁があります。

 

胆汁の色は黄色~茶色までありますが、黄色と茶色の中間色は緑になります。

ウンチの色は胆汁の色ですので、胆汁がでていないと灰色のウンチになりますね。

 

また赤ちゃんが、緑のウンチをしたときには驚きましたね。

なので、胃液の緑色の正体は胆汁だと思います。

 icon-arrow-circle-o-right 【ショッキング】血ですか?!猫が嘔吐したら胃液がピンク色

 

胆汁を吐く病気

 

胆汁を吐く病気で、ヒットしたのが「ネコ伝染性腸炎」です。

これはパルボウイルスが原因で起こる伝染病です。

 

嘔吐した場合には、黄緑色の胆汁を含んだゲロになるそうです。

嘔吐・下痢・食欲不振・高熱になるなど、大変恐ろしい病気のようです。。

 

でも、三種混合ワクチンに含まれているので、予防していれば大きな問題はないですね。

別名は「猫汎白血球減少症」で、こちらの名前の方が馴染み深いと思います。

icon-ambulance もう結論が出てしまいましたので、急いで病院に行きましょう。。

スポンサーリンク


この病気の恐いところ

 

この病気の恐いところは、白血球数が減って抵抗力が衰えるところです。

それに加えて、嘔吐・下痢・高熱で脱水症状を起こしてしまいます。

 

体力がない子ネコがこの病気になると、9割がた亡くなってしまいます。

ですから、子ネコから飼うときは早めに予防しておくのがいいですよ!

 icon-arrow-circle-o-right 【血便】猫が食欲不振で嘔吐下痢したときの3つの原因

 

この病気の弱いところ

 

猫汎白血球減少症になって、回復してしまえば再度発症することはないそうです。

このパルボウイルスに対しての免疫は生涯有効といわれているみたいですね。

icon-exclamation-triangle 予防接種では生涯の免疫は得られませんので、お間違いなく。。

 

まとめ

 

ネコが緑色の胃液を吐くようになったら、パルボウイルスかも知れません。

予防接種をしていても、免疫力が低下していたら感染の可能性があります。

そういうときは速やかに病院へ、、

 icon-arrow-circle-o-right 治療できるの?猫のヘルペスウイルス感染症が無敵すぎ!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらのコンテンツもどうぞ

スポンサーリンク

注目されてます(=^・・^=)

猫の暑さ対策

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの病気 » 【嘔吐】ウソでしょ!猫がご飯も食べないで緑色の胃液を吐く