【ワイルドすぎる猫】アメリカンボブテイルの性格と子猫の価格 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【ワイルドすぎる猫】アメリカンボブテイルの性格と子猫の価格

icon-share 2015/04/17 icon-edit 2017/09/16

アメリカンボブテイルの性格と子猫の値段を調べてみた


パワフルでワイルドな外見と裏腹に、とっても感受性豊かなネコです。

そのためアメリカでは大人気で、手に入れるのは順番待ちです。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

アメリカンボブテイルってどんな猫?



 icon-book 1960年代、アメリカのアリゾナでのことです。

先住民の居住地を旅行していた若いカップルが、尻尾の短いネコを発見します。

それを家に連れて帰り、自分たちが飼っているネコと交配します。

すると、生まれてきた子ネコは、どれも尻尾が短いネコでした。


アメリカンボブテイルは、北アメリカで自然発生したネコで、

何世紀も前から、厳しい自然環境を生き抜いてきたようです。

短い尻尾は突然変異によるもので、優勢遺伝だそうす。


アメリカンボブテイルの性格

 



 icon-arrow-circle-o-down アメリカンボブテイルの性格をザックリとまとめたもの


  • おとなしい
  • 社交的
  • 感受性豊か
  • 遊び好き
  • やさしい
  • 献身的
  • 平和的


野生のネコのような風貌ですが、性格はイエネコそのものです。

見かけのワイルドさと性格のギャップが、アメボブをより魅力的にしています。

 

 icon-check-square-o 遊び好きで平和的なので、子どもや他のネコとも仲良く同居できるネコです。

一人暮らし・初心者・ファミリーなど、飼う環境を選びません。

感受性が豊かなので、セラピーキャットとしても活躍しています。


アメリカンボブテイルの子猫の値段

 

アメリカンボブテイルは、ショートヘアとロングヘアがあります。

アメリカでは人気がある品種ですが、日本で扱っているブリーダーを見かけません(^^ゞ

ですので、犬や猫を専門に扱っている輸入代行業者を利用するのも方法ですね。

 

 icon-tag ペットショップでの販売価格は、15万~20万前後です。

 icon-tags ブリードタイプなら、20万~30万前後になると思います。

※ブリードタイプ:品種として理想形に近いもの


 icon-arrow-circle-o-right 【何とかなるさ!】初心者のために猫の飼い方をまとめてみた

 

アメリカンボブテイルの子猫の選び方

 

アメリカンボブテイルの特徴は、ガッシリとした大きな体に短い尻尾です。

短毛種と長毛種の2タイプがあり、模様はバリエーション豊かです。

後ろ足は少し眺めで、やや前傾姿勢になるのも特徴です。




 icon-check-square-o 子ネコを選ぶときは、ガッシリと筋肉質で大きなものが良いです。

尻尾は短く、それでいて毛が長いものがよいですね。

成ネコになるまで3年かかります。体重は4kg♀~7㎏♂前後になります。


スポンサーリンク


アメリカンボブテイルの飼い方

 
 icon-heart-o 初心者 icon-star    icon-star    icon-star
 icon-male 一人暮らし icon-star    icon-star    icon-star
 icon-group マンション icon-star    icon-star    icon-star
 icon-github-alt こども icon-star    icon-star    icon-star
icon-star が多いほど良好です


とても飼いやすいネコですが、オスの場合には体重が7キロ近くになります。

成長が遅く、成ネコになるまで3年ぐらいかかりますから、

生長期間は、高カロリー・高タンパクの食事で、しっかり体をつくってあげましょう。



遊び好きで運動量も多いので、しっかしと遊んであげましょう

キャットタワーなど、上下運動ができるもので遊ばせるとよいですね。

 

アメボブは短毛と長毛の2タイプありますが、長毛種は毛が抜けやすいです。

長毛種は週1回、とくに尻尾を重点的にブラッシングしましょう。


 icon-warning アメリカンボブテイルの平均寿命は15年前後で、おおむね健康です。

しかし、いくつか注意しなければならない病気が知られています。


尻尾が極端に短いタイプは、腸の病気や膀胱炎になりやすい傾向があります。

また、股関節形成不全のも注意が必要です。


 icon-arrow-circle-o-right もはや犬?!大型の猫を飼いたい人にオススメの5つの品種

 

まとめ:国内でも扱って欲しい

 

アメボブは外見が野生的で、性格が典型的なイエネコタイプです。

初心者でもとっても飼いやすいく、オススメなネコですが、

国内で扱っているブリーダーを見かけないのが残念ですね。


 icon-arrow-circle-o-right 【飼いやすいとは限らない】猫の種類の人気ランキングTOP10

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

注目されてます(=^・・^=)

ピックアップ

ネコの冬支度

ネコ風邪 特集

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの種類 » 【ワイルドすぎる猫】アメリカンボブテイルの性格と子猫の価格