【微笑みのネコ】シャルトリュー性格と子猫の値段をしらべてみた

シャルトリューの性格と子猫の値段について

今回は唯一のフランス産のネコ、シャルトリューについてです。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

シャルトリューはどんなネコ?


シャルトリューはフランス原産のネコで、フランスのシンボル的な存在です。

その歴史はとても古く起源は古代ペルシャにあったとされています。

名前はシャルトリュー派の修道院に由来するとの説があるようです。

シャルトリューはよくブリティッシュショートヘアと間違われますが、

ブリショーに比べてそれほど頭が大きくなく顔も丸くはありません。体形もややスリムです。

それにブリショーの「ニヤケ顔」に対し、シャルトリューは「微笑みの猫」といわれています。

1.シャルトリューの性格


シャルトリューの性格

  • 賢い
  • 従順
  • 平和的
  • おだやか
  • やさしい
  • もの静か
  • とても頭がよい
  • 遊び好き

  • 落ち着いたブルーのコートはとても渋く通好み、見た目のとおり性格も落ち着いています。

    頭がとてもよく飼い主に従順なので、しつけがしやすいネコちゃんです。

    子どもや他のネコとの相性もよくファミリー向けによいネコです。

    大人しいばかりではなく思いっきり遊ぶのも大好きなネコちゃんですよ!


    2.シャルトリューの子猫の値段


    シャルトリューは国内でも比較的入手がしやすい品種です。

    販売価格は15万円(ペットショップ)~30万円(ブリードタイプ)前後です。
    ※品種として理想的なネコ


    3.シャルトリューの子猫の選び方


    被毛は青味のあるグレーのダブルコート、密度が高くてフカフカです。

    体はガッシリしているのですが、意外に四肢がスラリとしているのでスマートに見えます。

    成長したシャルトリューの目の色はカッパーかゴールドです。



    成ネコの体重は4㎏♀~6.5㎏♂前後です

    体が大きくガッシリとしている子ネコを選びましょう。

    被毛は柔らかく全体にシルバーがかかった明るい色が人気があります。

    スポンサーリンク


    4.シャルトリューの飼い方


    初心者
    一人暮らし
    マンション
    こども
    が多いほど良好です

    大人しく見えても遊び好きなので、いっぱい遊んであげましょう。

    大きくなる品種ですので食事は高カロリー高タンパクものがおすすめです。

    被毛はぶ厚く手がかかるように見えますがブラッシングは週1回でOKです。


    毛が抜けやすいのでネコアレルギー体質の方には注意が必要です。

    概ね健康なネコですがヒザのお皿が外れる「膝蓋骨脱臼」になることがあります。

    一人暮らしの猫の飼育費用はいくらかかるのか計算してみた


    まとめ


    シャルトリューは地味ですが味わい深いよいネコちゃんだと思います。

    鳴き声も小さく控えめで渋めのネコならシャルトリューをおすすめします。

    静かに微笑んでいるようなネコ、わたしは好きですね(^^)

    それでは楽しいネコライフを(^_-)-☆


    【飼いやすいとは限らない】猫の種類の人気ランキングTOP10

    スポンサーリンク



    スポンサーリンク







    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。