【ストレス】病気なの?猫の粗相が治らない3つの原因

猫の粗相が治らないので、自分がストレスで病気になりそう。。

ネコはストレスや病気で、粗相そそうをするようになるというじゃないですか。。

それでは、ネコのストレスの原因について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ネコの粗相が治らない3つの原因


決まってクッションや布などに粗相をするネコちゃんもいるようですが、

ネコが粗相をする場合は病気やストレスを疑ったほうがよいでしょう。


1.病気によるもの


ネコが泌尿器の病気になると粗相そそうをするようになります。

排尿時の痛みからトイレの容器やトイレの場所を苦痛なものとして関連付けされてしまうのです。

病気が完治しても粗相をするようなら、トイレの容器や設置場所を変えてあげる必要もあります。


猫の頻尿血尿が止まらない3つの原因と3つの予防法


2.ストレスによるもの




ネコのストレスの多くの問題がテリトリー(縄張り)に関係しています。

自分のテリトリーが侵されたときや、自分の居場所がないときは問題行動を起こします。

近所の外ネコの鳴き声や工事現場の音などに脅威を感じるネコちゃんもいます。


ネコのストレスを軽減するよい方法はとにかく遊んであげること。

たくさん遊んで走り回らせて部屋中にネコちゃんの匂いをつけて安心させてあげること。

ネコの遊びは「狩り」のことで、ネコは狩りをすることで自信をつけていきます。

ネコちゃんと遊べば遊ぶほど問題行動が減りハッピーな関係を築くことができます。


【ストレス発散】猫じゃらしではダメの?子猫が喜ぶ3つの遊び方


3.トイレが気に入らない


ネコが成長するにしたがって、今まで使っていたトイレが気に入らなくなることがあります。

その理由としてトイレの広さや深さが合わない、砂の性状が気に入らないなどがあります。

そのような場合、今までとは違うタイプのトイレや砂を用意してみましょう。

もちろんトイレが不潔だと、ネコが嫌がって他の場所に大なり小なりしちゃいます(^^ゞ


【トイレと砂はどれにする?】猫のトイレ比較をしてみた


スポンサーリンク


マーキングについて


先住ネコにとって、新入りネコの存在が大きなストレスになることがあります。

新入りネコを迎える場合には、先住ネコとの折り合いがをつける必要があります。

お互いのテリトリーを主張するためソファーなどにマーキングし合うことがあります。


お気に入り


新入りがネコが先住ネコのテリトリーを侵さないように配慮してあげる必要があります。

また何事にも先住ネコを優先し上下関係の秩序を作ってあげる必要もあります。

キャットタワーやネコ棚などを増やしてテリトリーを拡大してあげるとよいですね。


両方のネコの力の差が大きい場合

弱いネコが追い詰められないように、行止まりや待伏せできる場所をつくらないこと。

キャットタワーやネコ棚の配置を工夫して上下の空間を上手に使いましょう。

野良ネコなどが家の敷地に侵入すると飼いネコがマーキングしはじめることもあります。


対策については…【近所迷惑】さかり猫の鳴き声がうるさい時の3つの対策


まとめ


ネコが粗相をするときは緊急事態。先ずは獣医師に相談すること。

ネコの問題行動は縄張りの不安が原因が多いので多いので、よく遊んで自信をつけさせてあげましょう!

キャットタワーやネコ棚などを設置してネコちゃんの居場所をつくってあげるのも大切ですよ。


【鳴き声が切実】見逃すな!猫のストレス症状5つのサイン

スポンサーリンク



スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。