猫の人気ランキングTOP10!ペットにしたい種類は?

団体にもよりますが現在公認されているメジャーな猫(純血種)は約50種類ぐらい。公認されてないものを含めると100種類ぐらいです。

公認されていないものついては純血種のバリエーションと見なすか、雑種として分類されています。

今回は純血種の中でもとくに海外で人気がある猫ちゃんをピックアップしてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

猫の人気ランキング


猫の純血種には長年にわたって培われた美しさや、その品種特有の気質などがわかりやすい利点があります。

ただ純血種にはその品種特有の遺伝的疾患隠れていることもあり、信頼できるブリーダー(またはペットショップ)から入手するのがよいでしょう。

人気がある猫だからといって飼いやすいとは限りませんし、日本の住環境に合わない品種もあります。また国内では入手し難い猫もいるでしょう。

なによりも猫ちゃんを選ぶときはお互いの相性がとても大切です。猫ちゃんと対面したときに、その猫があなたに近寄ってきたら運命の出会いかもしれませんね。それでは上位からの発表です!
※ 品種特有の病気については個別の記事を参考にしてください。

1位.ベンガル


ヒョウ柄の猫といえばベンガル。野性味が色濃い品種で小型のひょうを思わせる猫ちゃんです。

豹柄好きにはたまらない猫ちゃんです。どちらかといえば普通のネコでは物足りない方向けですね。

ちなみにベンガルは猫白血病に対して免疫力をもつと考えている人もいるようです。


ヒョウ柄が人気
性格は好奇心旺盛でエネルギッシュ、高いところが大好きです。野性味が色濃く残っている場合は飼い主の膝の上で甘えることはないでしょう。

遊びが足りないと体力を持て余し問題行動がみられることも。一人暮らしの方には手に余るかも知れません。

【ワイルド】ベンガル猫の性格と子猫の値段をしらべてみた

2015年4月13日

2位.ラグドール


大型のネコは大変人気があり、幾つかの品種が殿堂入りしますが、ラグドールのその1つ。

被毛はウサギのようにふんわりしていて、人形のようなサファイヤブルーの瞳をしています。

抱きたいというよりは、このネコに抱かれたい気もします(^^ゞ


ぬいぐるみ感が人気
名前の由来は、抱いたときの姿がヌイグルミのようにぐったり脱力することから。

人懐っこくて犬みたいな性格で、飼い主の後をついて来たりします。同じようなタイプのネコにラガマフィンがいます。

【テディベアでいいです】ラグドールの性格と子猫の値段について

2015年4月10日

3位.メインクーン


メインクーンはイヌで例えるなら小型のコリー犬のような感じのネコちゃんです。

平和的で賢く、しつけもしやすいので、すぐに家族に溶け込んでしまいます。

番犬ならぬ、番猫タイプといったタイプのネコなのでファミリーにピッタリです(^^)


容赦ない大きさが人気
このネコのルーツに諸説があって、海賊船でアメリカに渡ってきたと考えられてるのが有力。

名前の由来はメイン州のアライグマ(ラクーン)似ていることから。ノルウェージャンとよく似ているので間違われることがあります(^^ゞ

【超巨大猫】メインクーンの性格と子猫の値段を調べてみた

2015年4月9日

4位.ペルシャ


ペルシャは古からいるネコなので世界中に愛好家がいます。まさにキングオブキャッツ!

いつまでも飼い主の膝の上に乗っていられるのでオブジェ的なネコですね。

どことなく不器用そうで、守ってあげたくなるネコちゃんですね。


ゴージャスな被毛が人気
鳴き声が小さいネコちゃんなのでワンルームで飼うのにもオススメですよ。

あまりオススメはしませんがコッソリ飼うのにも適したネコですね。

【キングオブキャッツ】ペルシャ猫の性格と子猫の価格について

2015年4月8日

5位.スフィンクス


スフィンクスは毛のない異形のネコで、好き嫌いが分かれる品種ですね。

実際スフィンクスを飼ってみると、実に味のある魅力的なネコとの評価が高いです。

実はすべてのネコの皮膚はたるんでいてシワシワなんですよね。

湯タンポのような肌が人気
すぐに皮膚が脂っぽくなるので週に1回はお風呂に入れてあげましょう。

お肌がデリケートなので防寒対策&日焼け対策をしっかりと!

【裸の猫】スフィンクスの性格と子猫の販売価格をしらべてみた

2015年4月13日

6位.シャム猫


シャム(サイアミーズ)は上品で繊細、少し神経質なところもあります。

被毛はシルクのように滑らかで、黒いポイントから覗くサファイヤブルーの瞳がグッドです。


サファイヤブルーの瞳が人気
ギャング映画なんかではボスキャラがシャム猫を抱いるイメージがあります。

シャム系のネコは甘えん坊でおしゃべり好きな傾向があります。鳴き声も大きいのでマンションなどの集合住宅で飼うときには注意が必要ですね。

【子猫の画像は天使!】シャム猫の性格と値段を調べてみた

2015年4月6日

7位.ヒマラヤン


ペルシャとシャムから誕生した品種で、本来ペルシャにはないサファイヤブルーの瞳が魅力的なネコちゃんです。

被毛がヒマラヤウサギに似ていることからヒマラヤンと名付けられました。ちなみに原産国はアメリカとイギリスになります。


いいとこ取りで人気
ヒマラヤンはペルシャゆずりの温厚な性格と、シャムゆずりの活発さを合わせもつネコちゃんです。

被毛もペルシャのゴージャスさとシャムの繊細さを併せ持ちます。やさしい鳴き声はペルシャゆずり。

【いいとこ取りの猫】ヒマラヤンの性格と子猫の値段を調べてみた

2015年4月9日

8位.サイベリアン


サイベリアンはロシア原産でインクーンに次いで大きな猫です。特徴を一言で表現するとパワフルでタフな猫。

他の大型の猫に比べて遊ぶのが大好きでオチャメな一面がもみられます。最近では国内のペットショップでも見かけるようになりました。


夏冬の被毛の変化が人気
生長期間が長く成ネコになるまで4~5年はかかりますのでご注意を。成ネコになっても子ネコのような無邪気さが残っている魅力的なネコちゃんです。

サイベリアンは夏にごっそり被毛が抜けるので、夏と冬とでは別猫のようになります。それが魅力でもあるんですが、しっかりと抜け毛対策をしなければなりません。

猫の中ではアレルゲンが少なく、ネコアレルギー体質の人でも飼える数少ない品種といわれています(^^)

【パワフル】サイベリアンの性格と子猫の値段をしらべてみた

2015年4月13日

9位.ノルウェージャンフォレストキャット


ノルウェーを代表する大型のネコちゃんで厚い被毛と強靭は四肢を持っています。

クールな風貌に甘えん坊という、そのギャップがたまらないネコちゃんです。

最近ではよくペットショップでよく見かけるようなりました。


森の賢者ぽくて人気
バイキングと共に暮らし船や村をネズミの被害から守っていといわれています。

フォレストキャットとは「森のネコ」という意味です。「ウィージー」の愛称があります。

ノルウェージャンフォレストキャットの性格と子猫の値段まとめ

2015年4月8日

10位.アビシニアン


アビシニアンはエチオピアに古くからいたネコちゃんで体のラインがとてもシャープです。

大きな耳と宝石のようなアーモンドアイが特徴的な美しいネコ。

野性味を残していて、あまり飼い主のひざの上に乗ることはないクールな性格です。


アーモンドアイが人気
名前の由来もアビシニア(旧エチオピア)という意味で、なんとなく古代の風格を感じさせます。

また古代エジプトの壁画に描かれているネコと考えている人もいるようです。

【アーモンドアイ】アビシニアンの性格や値段を調べてみた

2015年4月6日

スポンサーリンク


最も飼われている猫とは

うちのプーちゃん(9歳♀)

平成30年度のペットフード協会「全国犬猫飼育実態調査」によると、猫を飼っている人1280名のうち、純血種は288匹、雑種992匹という結果でした。雑種は全体の77.5%になります。

つまり8割近くの方が雑種の猫を飼っていることになります。ちなみに世界にいる雑種の猫の数は6億匹といわれていますから純血種は一握りなんですね。

純血種は遺伝子プールが狭いため、何かしらの遺伝的疾患を抱えていることががあります。雑種のよいところは遺伝子プールが広いため概ね健康で長寿なことですね(^^)

わたしの飼っている猫ちゃんも雑種なんですが、今のところ病気知らずで助かっています。

【飼いやすい】日本で人気がある猫8種類【おとなしい?】

2017年3月22日

まとめ


人気の猫であっても長所と短所がありますから、一般的にいわれている特徴を踏まえて選んだ方がよいですね。

猫を飼ううえでの注意点
猫の種類 本当に簡単な注意点
ベンガル 高価、野性味が強くエネルギッシュ
ラグドール 長毛種の中では被毛が短い方
メインクーン デカい猫。成猫になるまで4~5年
ペルシャ 高価。マメな被毛の手入れが必要。遺伝的疾患が多い
スフィンクス 高価。脂性肌。夏は紫外線対策、冬は防寒が必要
サイアミーズ 神経質。よく鳴く。
ヒマラヤン マメな被毛の手入れが必要。
サイベリアン 2番目に大きい猫。換毛期のお掃除が大変。アレルゲンが少ない。
フォレストキャット 換毛期のお掃除が大変。
アビシニアン よく鳴く。神経質だがサイアミーズほどじゃない。

わたし的にはペットとして面白いのはサイベリアンかなぁ…と思います。その理由として健康でタフ、夏冬で外見が違う、アレルゲンが少ない点です。

日頃の被毛のケアと、抜け毛のお掃除は大変にはなりますが、その苦労以上に魅力的な要素が上回る猫ちゃんだと思います。国内でも入手できますしね。

【猫図鑑】どれが好き?世界の猫の種類をピックアップ!

2015年10月3日

スポンサーリンク



スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。