【ほっといて】なぜ食べるの?猫に猫草が必要ない3つの理由 | ねこネコ.ねっと|猫の飼い方

【ほっといて】なぜ食べるの?猫に猫草が必要ない3つの理由

icon-edit 2015/02/19 icon-repeat 2018/09/17

猫草って猫に必要あるの?食べる理由はなに?

たいていの猫の飼育本には、猫を飼うときに用意するものとして「猫草」をあげています。

ぶっちゃけ、猫草って本当に必要なんでしょうか?

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

そもそも猫草ってなに?


猫草はホームセンターのペットコーナーや、花屋さんなどでよく見かけます。

猫草をタネから育てる「栽培キット」なども売られていますね。

そもそも猫草というのは、燕麦えんばくやエノコログサなどのことです。


これが燕麦



燕麦とは「オーツ麦」ことで、アメリカ人が好んで食べるオートミールの材料です

エノコログサは「猫じゃらし」のことで、そこら辺に生えている雑草のことで、

もっぱら売られているのは、燕麦の苗のほうです。


猫草が必要なおもな理由

  • 飲み込んだ毛を排出するため
  • 「葉酸」など足りない栄養素を補うため
  • 空腹を満たすため

ネコ草から「葉酸」などの足りない栄養素を補っているという説もありますが、

葉酸は植物よりもネズミや鳥などの獲物(おもに肝臓)のほうが2~3倍も多いのです。

ですから敢えて消化効率の悪い草などから摂取しているとは考えにくいです。


ある獣医師さんの話では、毛玉を吐くネコは草を食べなくても吐くそうです。

また毛玉を吐かないネコは草を食べても吐かないそうです。


ネコに猫草が必要ない3つの理由


ネコ草を置いてみて食べるネコもいれば、全く食べていない子もいます。

ネコ草に全く興味を示さず無反応のネコもいます。


ある知り合いのネコ飼いさんが獣医師に尋ねたところ、

「猫草は害がないといっても、体にいいわけでもないのでオススメしない」とのこと。




以上のことから、まとめてみると。

ネコ草が必要ない理由

  1. ネコが草を食べる理由はわかっていない
  2. 食べても害がないが与えてよいものでもない
  3. 毛玉吐きとは直接的な関係がない

うちのネコは外で雑草を食べて吐いていることがよくあります。

トイレのときにお尻から草と一緒にウ○チがぶら下がっていました。

このことがあってから、わが家では猫草が必要がない最大の理由になりましたね。


【時期】いつから吐くの?猫の毛玉3つの対策【頻度】

スポンサーリンク


野菜を食べる猫は意外に多い?




中には野菜をウサギように食べるネコもいるようです。

それでそのネコが毛玉を吐くのかいうと全く吐かないそうです(^^ゞ

ネコが空腹を紛らわすために草を食べているという説もあるようです。


病気じゃないのに!猫が餌を吐く5つの原因と対策


まとめ


ネコ草を食べても害はありませんが、与えてよいものでもありません。

草を食べるのは栄養を補うためではなく空腹を満たすため、または好奇心からと考えています。

もしかしたら解明されていないだけで、特別な栄養素があるかもしれませんね。


【芋を欲しがる】猫に与えていい食べ物とダメな食べ物

よろしければシェアお願いします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

ネコの予防接種(ワクチン)特集

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと|猫の飼い方

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと|猫の飼い方 TOP » ネコの健康ケア » 【ほっといて】なぜ食べるの?猫に猫草が必要ない3つの理由