【キャットフード】ウェルネスコアの口コミ・評判をしらべてみた

穀物不使用のキャットフード・ウェルネスコアってどうなの?

今回は「ウェルネス」のキャットフードの口コミをまとめてみました

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ウェルネスコアってどんなフード?




キャットフードの「ウェルネス」はアメリカの「ウェルペット社」の商品です。

2008年にオールドマザーハバード社とイーグルパック社が統合して誕生した会社です。

もともとペットフードの「ウェルネス」はオールドマザーハバード社で作られていたものです。


1.ウェルネスコアの口コミ評判


ウェルネスで比較的人気なのが「室内猫用コア 骨抜きチキン」です。

室内猫用コア 骨抜きチキン
対象商品
口コミ
  • 粒が小さめで食べやすい
  • 袋がそのまま立つのが便利
  • 吐かなくなった
  • 健康的なウンチになった
  • 素材のこだわりが感じられる
  • もっと大袋入りが欲しい
  • お腹にやさしい
  • 意外によく食べる
  • 穀物不使用なのがよい
  • 高価なフードなのでメインは厳しい
  • 安心して与えられる
  • ガツガツ食べる
  • 気難しい猫でも食べる…など

ナチュラル系フードの中では比較的食いつきがよいフードのようです。

パッケージが400gと900gしかないので少々割高感があります。


2.ウェルネスコアの原材料


ウェルネスコアの中身
- 室内猫用コア 骨抜きチキン
原料 骨抜きチキン、七面鳥ミール、チキンミール、えんどう、じゃがいも、トマトポマス、粗挽き亜麻仁(オメガ-3脂肪酸源)、鶏脂(ミックストコフェロールで酸化防止)、チキンエキス、チコリ根抽出物、クランベリー、乾燥こんぶ、乳酸菌(ラクトバチルス・プランタルム、エンテロコッカス・フェシウム、ラクトバチルス・カゼイ、ラクトバチルス・アシドフィラス)、ユッカ抽出物、L-カルニチン、グルコサミン、コンドロイチン硫酸、ビタミン類(コリン、E、ナイアシン、A、B1、パントテン酸、B6、B2、D3、ビオチン、B12、葉酸、アスコルビン酸)、ミネラル類(亜鉛タンパク化合物、硫酸亜鉛、炭酸カルシウム、鉄タンパク化合物、硫酸第一鉄、硫酸銅、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム)、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物、スペアミント抽出物)
成分 タンパク質38.0%以上、脂質12.0%以上、粗繊維5.0%以下、灰分9.0%以下、水分10.0%以下、カルシウム2.2%以下、リン1.6%以下、356kcal/100g、総合栄養食、AAFCO(米国飼料検査官協会)栄養基準、原産国アメリカ
特徴
  • グレインフリー(穀物不使用)
  • 高タンパク質
  • 各種乳酸菌と食物繊維でお腹をサポート
  • バランスの取れた栄養で免疫力を維持
  • ミネラルバランスを配慮

スポンサーリンク


3.ウェルネスコアの安全性


ウェスネスコアは間違いなく高品質で安全性が高いフードの1つでしょう。

ただパッケージが新しくなってマグネシウム含有量の表記がなくなったようです。

旧パッケージではマグネシウムは12%以下になっていたはずですが…


まとめ


ウェルネスキャットフードは自然素材を使用したナチュラル系フードです。

ナチュラル系のフードの中では比較的食いつきがよいとの評判です。

アマゾンで購入するのもよいですが、イオンモール内の「イオンペット」でも購入できますよ。



【その人気にはワケがある】キャットフード・ドライ売れ筋TOP10

スポンサーリンク



スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。