コストコにあるカークランドのキャットフードを調べてみた

コストコで販売しているカークランドのキャットフードについて

今回はアメリカンサイズのキャットフードについてです

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

カークランドの評判と安全性について


コストコといえばずらりと並んだアメリカンなジャンボサイズ商品ですよね。

「カークランド」はコストコの自社ブランドです。

ブランド名の由来は本社がアメリカのカークランド(ワシントン州)にあったから。


1.カークランドの評判について


カークランドはコストコの会員にならなくてもAmazonで購入することができます。

かなりの重量になるので、Amazonは自宅に郵送してくれるので便利だと思います。

カークランド|メンテナンスフォーミュラ
対象商品
口コミ
  • ドッグフードの大袋くらいあるのでびっくり
  • 下痢気味の子が何匹も出てしまった
  • 粒はナチュラルバランスみたいな感じです
  • 多頭飼いなので大容量に惹かれて購入
  • ブリーダーさんもお勧め
  • 成分もプレミアムフードに劣らず良いもの
  • これだけは食べてくれてます
  • ジップロックに小分けして防腐剤入れて保管
  • EU産は食べるのみアメリカ産はダメ
  • 値段と容量の割には成分もいい…など


2.カークランドの原材料について


カークランドの中身
メンテナンスフォーミュラ
原材料 鶏肉、チキンミール、玄米、白米、チキンレバーオイル、調味料、フラックスシード、亜硫酸水素ナトリウム、塩化カリウム、ミネラル類、70%塩化コリン、ビタミン剤、チコリールート、タウリン
成分 タンパク質30%以上、粗脂肪30%以上、粗繊維2%以上、水分10%以下、灰分5%以下、マグネシウム0.08%、400kcal/100g、総合栄養食、原産国アメリカ、AAFCO試験適合品

アマゾンでや楽天で購入すると4,000円前後ですがコストコでは2,000円前後で購入することができます。

ネットで購入したとしても400円/1kgなので、ふつうにスーパーで売っているものと値段が変わりません。

大袋1点のみしか販売されてないので用途が限定されてしまうのが残念です。

スポンサーリンク


3.カークランドの安全性について


とくに問題になるような合成添加物などは見られず安全なフードだと思われます。

非常にコスパがよい商品で、多頭飼いの方やブリーダなどなどに重宝されているアイテムです。

1ヵ月で食べきるのが理想的なので、7~8頭以上のネコを飼っている方におすすめです。


まとめ


カークランドはコスパに優れた高品質なフードだと思われます。

かなり大きいサイズなので7~8頭以上のネコちゃんを飼っている方におすすめ。

ちなみに味が薄めという声があるようです(^_-)-☆

<


【安いけど安全?】市販国産キャットフードおすすめ3ブランド

スポンサーリンク



スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。