【キャットフードの口コミ】メディファスの評判をしらべてみた

キャットフード「メディファス」ってどうなの?

今回は「メディファス」の評判と安全性を調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

メディファスの評判と安全性について




メディファスは「ペットライン」というペットフード一筋の会社の商品です。

国産第1号のドライキャットフードを発売したことでも知られています。

スーパーでよく売っている「キャネットチップ」もこの会社の商品です。


1.メディファスの口コミ・評判


メディファスは猫下部尿路の健康維持に特化したキャットフードです。

シリーズの中でも人気なのが「チキン味」で、もはや定番といってもよいでしょう。

2018年秋にパッケージがリニューアルされました。

メディファス 1歳から チキン味
対象商品
口コミ
  • この製品は小粒なので食べやすい
  • 安くて国産、信頼できる製品
  • ロイヤルカナンよりこちらが好き
  • ずっと飽きずに食べてくれる
  • チキン味が一番食いつきがいい
  • チキンとフィッシュを交互にあげている
  • お蔭様で病気もせずに元気です
  • Amazonで買うと安い
  • うんちの硬さもちょうどよい
  • 小分けパックなので新鮮
  • 尿結石の再発がなくなった
  • 粒が星形で猫が喜んで食べる
  • 粒が小さいので吐いて戻すことがなくなった
  • 無着色で安心
  • ウチの猫には不評だった…など

2.メディファスの原材料


メディファスの中身
- メディファス 1歳から チキン味
原料 穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂 、ガンマ-リノレン酸 )、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源)、糖類(フラクトオリゴ糖)、卵類(ヨード卵粉末)、シャンピニオンエキス、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)アミノ酸類(メチオニン、タウリン、トリプトファン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
成分 たんぱく質30.0%以上、脂質12.0%以上、粗繊維4.0%以下、灰分8.5%以下、水分10.0%以下、カルシウム0.7%、リン0.7%、ナトリウム0.6%、マグネシウム0.08%、380kcal/100g、原産国日本
特徴
  • タンパク質が多い
  • ミネラルやアミノ酸を調整し尿を弱酸性化
  • 低マグネシウムで猫下部尿路の健康をサポート
  • おなかの善玉菌を増やすフラクトオリゴ糖配合
  • 皮膚と被毛の健康維持にDHA・EPA、ガンマ-リノレン酸配合
  • ヨード卵で元気をサポート
  • シャンピニオンエキスでトイレ臭を軽減
  • 着色料不使用
補足 リニューアルに伴い1.5kg(300g×5)から(250g×6)に変更されました。より小分けされています。

スポンサーリンク


3.メディファスの安全性


ひとつ気になる点といえば少しカロリーが高めなことぐらい。

カロリーが気になる猫ちゃんには「満腹感ダイエット」がおすすめ。

通常のものよりもカロリーが10%抑えられています。


【キャットフード】キャネットチップの評判と安全性はどうなの?


まとめ


メディファスは猫下部尿路の健康を基本に設計された安全性の高いフード。

療法食と同等の機能をもちながらも食いつきのよいフードは重宝します!

とくに尿結石を再発しやすい猫ちゃんにおすすめしたいフードですね。



【危険性】市販キャットフードの悪い評判は事実なの?

スポンサーリンク



スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。