【ストレスは承知】嫌がる猫に鈴付きの首輪をつける3つの方法 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【ストレスは承知】嫌がる猫に鈴付きの首輪をつける3つの方法

更新日 2016/08/10

嫌がっている猫に鈴の首輪を付けたい!どうすればよい?


ネコを飼っていると、鈴付きの首輪をつけたくなりますよね。

よく外にお出かけするネコなら、迷子になったときの対策にもなります。

スポンサーリンク


ネコに首輪をすると何がよいの?

 

うちのネコは鈴付きの首輪をしていて、ガツンと電話番号も書いていますよ(^^)

はじめから、何の抵抗もなく首輪をすることができたのでよかったです。




ネコは迷子になりやすいので、首輪に連絡先を書いておけば見つかる可能性があります。

ノラと間違われて保健所などに保護されても、助かる可能性があります。

ちなみに、オス猫の方が行動範囲が広く、迷いネコになりやすい傾向があります。


 icon-arrow-circle-o-down まずは、ネコに首輪をするメリットです。

  • 迷いネコになったときに発見される確立が上がる
  • 鈴の音でネコの居場所が把握できる
  • 足元にいるネコを踏まなくて済む
  • 夜に逃走しても鈴の音で居場所がわかる
  • かわいい…など


 icon-arrow-circle-o-down 次にデメリットです。

  • ネコが夜中に部屋を歩くと鈴の音で起こされる
  • 首輪が引っかかると危険
  • かわいそう…など


デメリットよりも、メリットの方が大きいような気がしますね。

しかしながら、激しく抵抗するネコに、ムリに首輪をするは考えものです。

ネコの住環境や、飼い主の価値観によっても意見が分かれるところですね(^^ゞ


うちのネコは、たま~に家の中でも居場所がわからなくなることがあります。

以前タンスの引き出しに、ず~と閉じ込められていたことがあります。

閉じ込められても鳴かないネコなので、鈴の音で気が付いた次第です。。

まるで、即身仏そくしんぶつみたいです(^^ゞ

スポンサーリンク


猫に鈴付きの首輪をつける3つの方法

 

うちのネコは首輪には抵抗がないようで、サックリつけることができました。

鈴の音が気になってキョロキョロしていましたが、すぐになれました。



しかし、中には首輪をした途端に大暴れするネコちゃんもいますので、

無理をしないように、様子を見ながら首輪に慣れさせていきましょう。


1、オモチャに鈴を付けて遊ばせる

 

そのネコが遊んでいるオモチャに鈴をつけて遊ばせて、音に慣れさせる方法。

2~3日で鈴の音に慣れてきて、そのうち違和感を感じなくなります。

それで、鈴の首輪をつけてみて問題がなければミッション終了です(^^)


2、リボンか紐で慣れさせる

 

首輪自体に抵抗するネコちゃんは、ふんわりリボンから慣れさせましょう。

リボンになれてきたら、リボンに小さい音の鈴をつけてみましょう。


ネッカチーフもかわいい


市販の首輪じゃなくても、リボンやハンカチでも十分オシャレです(^^)

自作の首輪にチャレンジしてみるのもよいかもしれません。

 

3、鈴の種類を変えてみる

 

鈴といっても、甲高い音色から低い音色、カラカラなるタイプなど鈴の音色はそれぞれ。

いろいろな音色を試してみて、ネコちゃんと相性のよいものを探すといいですね。

鈴の音が気になって眠れない人は、無理に鈴付きにしなくてもよいと思います。


 icon-arrow-circle-o-right 【行動範囲】猫が脱走して迷子になった!探す距離どのくらい?

 

まとめ

 

ネコに首輪を付けることで、迷子や捕獲などを回避できるのが大きなメリット。

鈴の音で居場所が把握できるので、足元にいるネコを踏まなくてもすみます(^^ゞ

ネコが激しく嫌がって、逆にストレスになる場合はスッパリ諦めましょう。


 icon-arrow-circle-o-right 猫にマイクロチップを使う3つのメリットと5つのデメリット

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらの記事もどうぞ

ネコの冬支度




注目されている猫(=^・・^=)




ピックアップ




お役立ち「ネコの○○の仕方」




キャットフード特集


この記事へのコメント

外だろうと室内だろうと、首輪が引っ掛かって事故や死んだ話も有るから鈴云々以前に、首輪自体あまり良しと思わなくなった。
だから特別なおすまし写真を撮りたい時や、ちょっとスキンシップで遊ぶ時等に柔らかな可愛いレースやリボンを首に付けたりして、遊んだ後は直ぐ取って開放してあげてる。
室内飼いの場合、首輪なんて所詮飼い主の自己満が多い。
猫に鈴をつけるな
メリットは飼主だけで猫自体はデメリットしかないではないか。何の為に肉球になってるか知ってる?
かわいそうだからマジでやめろ

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコのしつけ » 【ストレスは承知】嫌がる猫に鈴付きの首輪をつける3つの方法