【今までありがとう】猫の葬儀の費用と4つの別れ方 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【今までありがとう】猫の葬儀の費用と4つの別れ方

icon-share 2015/04/02 icon-edit 2017/07/12

猫の葬儀の費用が知りたい。。ちなみに猫はまだ健在です


今回はネコの葬儀と、その費用についてです。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ネコの葬儀とその費用について

 

「出会い」そして「別れ」ネコとの別れは必ずやってきます。

「ネコは自分の死ぬところを飼い主には見せない」と言われていますが、

昔は外飼いのネコが多かったからです。

 


今ではネコの部屋飼いが多いので、自宅で看取みとられるケースがほとんどです。

ちなみに、ネコの平均寿命は15歳ぐらいみたいです。

 

icon-arrow-circle-o-down ネコの葬儀についてまとめてみました。


  1. 自宅の庭に埋める
  2. 清掃局に依頼する
  3. ペット霊園で
  4. 自宅で火葬する


自宅の庭に埋める

 

自宅が庭付きの一戸建に住んでいるなら、土葬することもできます。

土葬するときは、深い穴を掘って埋める必要があります。

 

深さ1メートルくらいもあれば十分かと思います。

くれぐれも、プラスチックなどの容器には入れないようにして下さいね。

 

木で作られた箱などの、土で自然に分解するものがいいです。

もちろん費用はかかりませんが、穴掘りが大変。。

 

清掃局に依頼する

 

実は、清掃局や保健所にネコの遺体を引き取ってもらうケースが多いです。

遺体は焼却処分され、遺骨は戻ってきません。費用は3000円」程度です。

 

ペット霊園で

 

ペット霊園で葬儀をする方も増えているようですね。

わたしの地域でも、道路などにペットの葬儀社の看板が目に付くようになりました。

金額はピンからキリまでですが、人間の葬儀ように行ってくれます。

 

自宅で火葬する

 

これは、自宅に移動火葬車に来もらって、ペットを火葬するサービスです。


こんな感じのワゴン車です


遺骨を残すことができますし、火葬だけではなく葬式も行ってくれるようです。

 icon-fire 間違っても、自分で火葬しないようにして下さいね。

スポンサーリンク


ペットロス症候群



あまりにも飼い猫の死がショックで、立ち直れない方もおられます。

場合によっては、食欲不振や不眠などで生活に支障がでる場合もあります。

 

たぶん、わたしも人事ではないかも知れません。。

そういうときは、心の整理をして立ち直るしかありません。。

 

まとめ

 

愛ネコの遺体を、保健所や清掃局に引き取ってもらうのは悪いことではありません。

そのネコが、この飼い主に飼われて幸せだったと思えるくらい可愛がってあげましょう。

それでは楽しいかったネコライフを偲んで、今までありがとう(^_-)-☆


大切なご家族だったペットを『あじさい寺』(別格本山大聖寺)へ埋葬させていただく樹木葬専門のペット霊園です。




 icon-arrow-circle-o-right 【思い出をありがとう】猫の安楽死のタイミングについて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

注目されてます(=^・・^=)

ピックアップ

ネコの冬支度

ネコ風邪 特集

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコのこと » 【今までありがとう】猫の葬儀の費用と4つの別れ方