【初心者でも簡単!】猫のお風呂の入れ方&乾かし方【動画】 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【初心者でも簡単!】猫のお風呂の入れ方&乾かし方【動画】

作成2015/05/11 更新2016/11/10

猫のお風呂の入れ方や乾かし方のコツはありますか?


うちのネコは毎日お散歩に出かけるので、ガッツリ汚れて戻ってくることがあります。

今回は、猫のお風呂の入れ方と」乾かし方についてです。

スポンサーリンク


猫のお風呂の入れ方

 

ネコの体を洗うときに「洗いおけ」を使う方もいますが、うちではシャワーを使います。

洗いおけを使うほうが、ネコが歩き回れないので固定しやすいメリットがあります。

じっとしていないネコちゃんには「洗いおけ」を使うのも方法ですね icon-thumbs-o-up 

 


先ずは、シャワーで試してみてからの方がいいかも知れませんね(^^)

でも、洗いおけって大きくて邪魔になるので、うちはシャワー派ですが(^^ゞ

icon-arrow-circle-o-down ですので、シャワーで洗う方法を紹介します。


  1. ネコをお風呂場の床に立たせ、両足にシャワーをやさしくかける。
  2. 次に背中にやさしくシャワーをかけて、ネコを安心させる。
  3. シャンプーを泡立てて、背中や側面をやさしく洗っていく。
  4. 次に首回りやお腹などを、やさしく洗っていく。
  5. やさしく撫でるようにすすいでいきます。


洗うときは、ネコが逃げないように軽く手を添える程度でOKです。

コツは一にやさしく、二にやさしくですね。ガッチリ固定するのはタブーですよ(^^ゞ

 

 icon-warning 頭や顔は洗わないほうがいいです。頭に水をかけられるとネコは暴れます。。

尻尾もしつこく洗わないのもコツですね。

 

ちなみに、洗うときのシャワーの温度は、ネコの体温と同じ38℃に設定していますよ。

皮膚炎の元になりますので、すすぎはしっかりと行いましょう!

 icon-exclamation-triangle もちろん、使うシャンプーはペット用のものを使いましょう!


【動画】猫のお風呂の入れ方



それでは、うちのネコのお風呂シーンをお楽しみ下さい(^^)



 icon-arrow-circle-o-right 猫のノミ取りシャンプー&ノミ取り首輪の効き目はどの程度?

スポンサーリンク


猫の体の乾かし方

 

うちのネコは、シャワーで体を洗っているときは静かにおとなしくしていますが、

タオルで拭きに入った途端に嫌がります。。

やっぱり動きがとれなくなるのが嫌なんだと思いますね。

 

 icon-tint ネコを乾かすときは、柔らかいバスタオルを2枚用意します。

1枚目でおおまかな水分を吸い取り、さらに2枚目のタオルで余分な水分を吸います。

 

次にドライヤーで、背中や側面を手でシャカシャカしながら乾かしてゆきます。

ネコの方は自分でお腹を舐めていますので、お腹にはドライヤーはしません。

 
洗いたて


寒い時期ならは、ドライヤーをしたあとにコタツに入れていますよ(^^)

 icon-cut ネコの毛が乾いたら、ブラッシングで抜け毛を取り除いて毛並みを整えます。

 

まとめ

 

ネコをお風呂に入れるときは、一にやさしく、二にやさしく、けっして無理をしないこと。

ネコの頭や顔は洗わないこと、尻尾もしつこく洗わないことがキモです。

それでは、楽しいネコとのバスタイムを(^^)


 icon-arrow-circle-o-right 嫌がる猫にお風呂は必要?どのくらいの頻度がいいの?

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらの記事もどうぞ

ネコ風邪 特集




注目されてます(=^・・^=)




ピックアップ




お役立ち「ネコの○○の仕方」




キャットフード特集


この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの健康ケア » 【初心者でも簡単!】猫のお風呂の入れ方&乾かし方【動画】