【腫れ】猫が虫歯にならないって本当?じゃ黒いのは何? | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【腫れ】猫が虫歯にならないって本当?じゃ黒いのは何?

icon-share 2015/03/13 icon-edit 2016/09/16

猫の歯に黒い部分があるのは虫歯ですか?腫れてる気もする


ネコの歯茎が腫れてるように見えるじゃないですか。。歯に黒いところもありますが。。

ということで、猫の虫歯についててです。

スポンサーリンク


ネコが虫歯にならないワケ

 

虫歯にならないワケというか、虫歯になりにくいワケについてですね(^^ゞ

ネコが虫歯になるのは珍しいのですが、全くのゼロではないようです。




何かの原因で、歯が欠けた部分などが虫歯になることもあります。

icon-arrow-circle-o-down ネコが虫歯になりにくい理由として


  1. 完全な肉食
  2. 食べかすが残らない構造
  3. あまり噛まない
  4. エサを丸呑みにする…などです。


ネコには隣接する歯がないので、食べカスがたまらない構造なのと、

エサを噛まないで丸呑みにするのが、一番の理由ですね。

ちなみに、ネコは甘味を感じないそうですよ。


なぜネコの歯茎が腫れるのか

 

 icon-exclamation-triangle 虫歯になりにくいネコでも、歯周病にはなりやすいようです。

歯茎が腫れるほとんどの理由が、歯周病によるみたいです。

 

それに1度でも歯周病になると、なかなか治りにくいとも言われています。

歯周病になると、最悪の場合には歯が抜け落ちてしまいます(>_<)

 

icon-arrow-circle-o-down ネコのはが抜けるまでのプロセスを、ザックリとまとめてみました。


  1. 歯に歯石がつく
  2. 歯肉炎になり歯茎が赤くなる、または腫れる
  3. 歯肉炎が進み歯周病になる
  4. 歯と歯茎のの間に膿の袋ができる
  5. 歯茎が痩せて歯が抜ける(>_<)


ネコの歯茎が腫れているとなると、歯肉炎や歯周病が考えられますね。

場合によっては虫歯が進行して、深いところまで到達していることもありますが…



もちろん、何かで歯茎を傷つけていたり、刺さっていたりすると腫れまね。

 icon-arrow-circle-o-right 【生臭い】猫の口臭とよだれを防ぐ3つの対策【原因】

 

歯周病の予防

 

ネコが2~3歳ぐらいになると、歯石が付き始めるそうですから予防が必要になります。

歯磨きもいいですが、歯石のつきにくい機能的なキャットフードもオススメですね。

 

icon-cutlery ウエットタイプのエサよりもドライタイプの方が歯石が付きにくいそうです。

ウエットタイプは缶の生タイプのエサで、ドライはカリカリですね(^^)



でも歯垢や歯石って、なかなか歯磨きだけで除去することができません。

 icon-arrow-circle-o-right 【嫌がる】猫の歯磨き頻度とナイスなやり方【おやつ】

 

まとめ

 

ネコが虫歯になりにくいというのは本当ですが、ゼロではありません。

ネコは虫歯よりも、歯周病になりやすいので注意が必要ですよ。

それでは楽しいネコライフを(^_-)-☆

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

関連コンテンツ

注目されてます(=^・・^=)

猫の暑さ対策

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの病気 » 【腫れ】猫が虫歯にならないって本当?じゃ黒いのは何?