【皮膚病】カビ菌だけじゃない!猫の耳の後ろがハゲてきた! | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【皮膚病】カビ菌だけじゃない!猫の耳の後ろがハゲてきた!

icon-share 2015/03/17 icon-edit 2016/09/16

カビ菌で猫の耳の後ろがハゲるってほうとうですか。。


ネコの耳の後ろとかハゲると可哀相かわいそうじゃないですか。。カビ菌ってなに?

今回は、ネコの耳周辺の毛がハゲる皮膚病について調べてみました。

スポンサーリンク


ネコの耳の後ろがハゲる原因

 

ネコの耳の後ろがハゲるのには、ダニやカビなどいくつかの原因があるます。

耳ばかりではなく、顔の周辺の毛も抜けることがあります。。




icon-arrow-circle-o-down ネコの顔の周辺の皮膚病をザックリまとめてみました。


  1. カビによるもの
  2. ダニによるもの
  3. アレルギーによるもの


カビが原因によるもの

 

カビが原因の皮膚病をまとめて、皮膚糸状菌症ひふしじょうきんしょうと呼ぶそうです。

この菌に感染すると、顔や耳の毛が円形に抜けてしまいます。。

 

免疫力が低下する病気や、抵抗力のない子ネコに発症しやすいみたいですね。

なので、ネコ白血病やネコエイズなどの病気も疑われます。

 

過度のストレスでも免疫力が低下しますので、注意が必要ですね。

さらにこの菌は人にも感染することがありますので、重ねて注意が必要ですね。。

 icon-arrow-circle-o-right 【治療法】痒くなった!猫の皮膚病は人にうつるのか調べてみた

 

ダニによるもの

 

ニキビダニや猫疥癬ねこかいせんなどが原因で、顔や耳周辺に脱毛が起こる場合です。

猫疥癬は他のネコから感染して、ダニが寄生することで皮膚炎になります。

 

一方ニキビダニは、ネコの鼻周辺の毛穴に初めからいるダニです。

ニキビダニは常在性のダニなので、健康なネコなら皮膚炎になることはありません。

 

免疫力が低下している場合に、このダニで皮膚炎になるそうですから、

ネコ白血病やネコエイズなどの病気の可能性もあります。

 icon-arrow-circle-o-right 【市販薬】マジで人にうつるの?!猫が耳ダニになる3つの原因

 

アレルギーによるもの

 

食べ物のアレルギーもありますが、日光皮膚炎という紫外線によるものもあります。

日光皮膚炎になると、毛の薄い鼻周辺や耳といった部分が炎症を起こして毛が抜けます。

被毛の白い部分にできやすいので、白猫さんは注意が必要ですね。

 

毛の薄い部分に日焼け止めクリームを塗ったり、窓に遮光フィルムなど貼るなどして、

徹底した紫外線を対策をすることだそうです。。

 icon-arrow-circle-o-right 耳の形で猫の感情がわかるの?!猫の気持ち4パターン

スポンサーリンク


ネコがかいてしまうときの対策

 

ネコが顔や耳をくのを止めないで、傷だらけになるときは、

エリザベスカラーで対処することができます。

顔や耳ばかりでく、体に塗った薬なども舐められなくてすみますよ(^^)

 

まとめ

 

ネコの耳の毛がハゲる病気には、カビやダニなどがあります。

病気やストレスなどで免疫力が低下していると、発症しやすくなるので注意が必要です。


カビは、抵抗力がない子ども(人間)にも感染しますので、重ねて注意ですね。

それでは楽しいネコライフを(^_-)-☆

 icon-arrow-circle-o-right 【鳴き声が切実】見逃すな!猫のストレス症状5つのサイン

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらのコンテンツもどうぞ

スポンサーリンク

注目されてます(=^・・^=)

猫の暑さ対策

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの病気 » 【皮膚病】カビ菌だけじゃない!猫の耳の後ろがハゲてきた!