耳の形で猫の感情がわかるの?!猫の気持ち4パターン | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

耳の形で猫の感情がわかるの?!猫の気持ち4パターン

作成2015/05/29 更新2016/07/02

猫の耳の形と、感情について調べてみた


ネコの気持ちは、鳴き声・尻尾・仕草・ヒゲ・耳の形で総合的に判断しますが、

今回は、ネコの耳だけで分かることをまとめてみました。

スポンサーリンク


猫の耳の形と感情



ネコの気持ちを知るためには、ネコの仕草全体を見て判断します。

これをボディランゲージといいますが、耳の動かし方でも分かることもあります。

 


icon-check-square-o ネコの耳の動かし方で何がわかるのかというと、ネコの緊張状態ですね。

icon-arrow-circle-o-down それでは、ネコの耳の動かし方と感情をまとめてみました。


  1. 耳を左右別々に動かす
  2. 耳がぺったんこ
  3. 両耳が後ろを向いている
  4. 耳が反応しない


耳を左右別々に動かす



ネコが耳だけを左右別々に動かしているのは、360°周囲の音を聞き逃さないためです。

常に周りの警戒を怠らず、いつでも行動に移れるようにしています。

スタンバっている状態ですね。


耳がぺったんこ



ネコの頭に張り付くようにペタッとなっているときは、不安と恐怖によるものです。

そういうときのネコは、瞳孔が開いていて尻尾も股の下に丸めているはずですね。



過去に虐待などを受けて、それがトラウマになっている場合もありますね。

 icon-arrow-circle-o-right 【皮膚病】カビ菌だけじゃない!猫の耳の後ろがハゲてきた!


両耳が後ろを向いている



1日中、ネコの耳が後ろを向いているときは、過度のストレスになってるようです。

過度の不安を抱えていて、精神的に不安定になっている可能性もあります。


耳が反応しない



ネコの名前を呼んでも、耳がピクリともしないで無視している状態です。

これは、ネコが飼い主を無視しているのではなく、リラックスしている状態です。

 

耳が動いていないのは気にする必要がないからで、安心している証拠です。

icon-arrow-circle-o-right 眠たいの?意外に知らない猫の両目ウインクの意味

スポンサーリンク


補足



ネコの耳の動きだけで、ネコの気持ちを知るのはとっても難しいですが、

ネコがどの程度にリラックスしているかの目安にはなると思います。



ただし、ネコが不安や恐怖を感じているときは耳に現れます。

ネコの耳と感情についての情報が少ないのいで、うちのネコを参考にしてみました(^^;

icon-arrow-circle-o-right 【ヒンヤリかわいい】猫が鼻キスしてくる3つの理由


まとめ



ネコの耳の形で注意が必要なのは、耳が頭に張り付いた状態と、

もう1つは、耳が後ろを向いたままになっている状態です。

それで、ネコが病的に威嚇してくるようなら精神的な問題かもしれませんね。


icon-arrow-circle-o-right 【え!】知っておきたい猫の鳴き方の意味は5つだけだった?!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらの記事もどうぞ

ネコ風邪 特集




注目されてます(=^・・^=)




ピックアップ




お役立ち「ネコの○○の仕方」




キャットフード特集


この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコのこと » 耳の形で猫の感情がわかるの?!猫の気持ち4パターン