長毛種は要注意?!猫の毛玉症に見られる3つの症状 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

長毛種は要注意?!猫の毛玉症に見られる3つの症状

更新日 2016/09/16

こんな症状が出たら要注意!猫の毛玉症


ネコに毛玉を吐かれるのも嫌ですが、全く吐かないのも困るじゃないですか。。

それって毛玉症なんでしょうか。。ということで、調べてみました。

スポンサーリンク


毛玉症になりやすいネコ

 

ふつう、ネコがグルーミングしたときに飲み込んだ毛は、フンと一緒に排泄されます。

しかし毛玉症とは、ネコの毛が胃や消化管に溜まってしまう病気です。

 


一般的に毛の長い品種の猫が、毛玉症になりやすいと言われています。

老齢のネコなど、胃腸の動きが鈍いネコもなりやすいようですね。

 

定期的に毛玉を吐いていれば、毛玉症になることはありませんが、

中には、全く毛玉を吐かなくても毛玉症にならないネコもいます。

もちろん、長毛種のネコにも毛玉を吐かなくても平気なネコもいますよ。

 

ネコの毛玉症の3つ症状

 

icon-arrow-circle-o-down ネコの毛玉症の主な症状をまとめてみました。


  1. 便秘になる
  2. 食欲不振になる
  3. 吐きたくても吐けな


食欲不振・嘔吐・便秘となると、いくつかの病気が考えられますが、

 icon-exclamation-triangle 嘔吐の達人であるネコが、吐くに吐けない素振りをみせるのは異常ですね。

この吐くに吐けない、また吐く素振りをするときは毛玉症特有の症状ですね。



毛玉が胃の中にフェルト状に固まって、出るに出られなくなっている場合や、

毛玉が小腸などで詰まって、便秘になっている場合もあります。

 icon-arrow-circle-o-right 【食欲不振】嘔吐もしていて便も出てない…猫の腸閉塞3つの原因

 

 icon-medkit 毛玉症の治療は、毛球除去剤をネコに舐めさせてフンと一緒に排泄させるそうです。

しかし、それでも出なかった場合は手術になります。。これは最悪のケースですね。

スポンサーリンク


ネコの毛玉症の対策

 

ネコのエサを毛玉対策用のエサにしたり、ブラッシングで抜け毛を防止したりします。

 icon-arrow-circle-o-right 【時期】いつから吐くの?猫の毛玉3つの対策【頻度】

 

中には長毛種のネコの毛を刈るという荒業もあるようですが。。どうなんでしょう。。

猫草を与えるという方法もありますが、猫草には全く興味を示さないネコもいます。。




 icon-arrow-circle-o-right 【ほっといて】なぜ食べるの?猫に猫草が必要ない3つの理由

 

まとめ

 

ネコの毛玉症の症状で特徴的なのは、吐く素振りをするです。

ふつうネコは嘔吐するための神経が発達しているので、吐き上手です。。

 

なので、吐くに吐けない素振りを見せたら要注意ですね。

それでは楽しいネコライフを(^_-)-☆

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

こちらの記事もどうぞ

ネコ風邪 特集




注目されてます(=^・・^=)




ピックアップ




お役立ち「ネコの○○の仕方」




キャットフード特集


この記事へのコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの病気 » 長毛種は要注意?!猫の毛玉症に見られる3つの症状