【時期】いつから吐くの?猫の毛玉3つの対策【頻度】 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【時期】いつから吐くの?猫の毛玉3つの対策【頻度】

icon-edit 2015/03/12 icon-repeat 2018/02/15

家で猫に毛玉を吐かれたくないです。。いい対策ないですか?


ネコが毛玉を吐く時期や頻度ってどうなの?

今回は、ネコの毛玉対策について調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ネコが毛玉を吐く時期と頻度

 

短毛のネコよりも、長毛のネコ方が毛を飲み込みやすいのですが、

長毛種だからといって、全く毛を吐かなくても平気なネコちゃんもいます。

また、毛が胃に溜まりやすいネコと、そうではないネコもいます。

 


わたしが知り合いのネコは1ヶ月のあいだに3~4回毛を吐きますし、

うちのネコは短毛種なんですが、3~4年に1度毛が混じったゲロを吐きます。

でも、さすがに毎日吐くようなネコは知りません(^^ゞ


 icon-comment-o 毛を吐きやすい時期をあげるなら、春先と晩秋の換毛期ではないでしょうか。

また、ネコが吐きたいときに、吐きたい場所で吐くという感じになりますね。

ちなみに、知り合いのネコは布団の上に吐くそうです。。

スポンサーリンク


ネコの毛玉3つの対策




 icon-arrow-circle-o-down ネコの毛玉対策

  1. マメにブラッシング
  2. 毛玉対策用のフードへの切替え
  3. 定期的な除毛剤

毛玉対策はマメなブラッシングと、毛玉対策用のキャットフードへの切替えにつきます。

毛玉ができやすい体質のネコちゃんには、定期的に除去剤をつかうとよいでしょう。

除毛剤は獣医師が処方してくれますよ(^^)


 icon-medkit 健康なネコちゃんであれば、飲み込んだ毛はウンチと一緒に排泄されます。

それが、毛が胃の中でボールのように固まって出なくなるのが「毛玉症」です。


 icon-arrow-circle-o-right 長毛種は要注意?!猫の毛玉症に見られる3つの症状


まとめ

 

毛玉を吐く場所やタイミングはネコそれぞれで、コントロールが難しい。

大切なのは、ネコのちゃんが毛を飲みこまないようにケアしてあげること。

マメなブラッシングや、毛玉対策用の機能的なキャットフードを使用する方法ですね。


 icon-arrow-circle-o-right 【グルーミング】猫のブラッシング頻度とおすすめブラシ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

関連コンテンツ

今注目されているネコちゃん

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

夏の対策は大丈夫?

キャットフード特集

ネコの予防接種(ワクチン)特集

この記事へのコメント

私は、猫草やスナックになってる猫草またたび入り
をあげてます。カリカリのエサにも毛玉を排しつしてく
れるものもありますよ。手軽なのは、エサに入ってる
ものかな?

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの健康ケア » 【時期】いつから吐くの?猫の毛玉3つの対策【頻度】