【嫌がる】猫の歯磨き頻度とナイスなやり方【おやつ】 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

【嫌がる】猫の歯磨き頻度とナイスなやり方【おやつ】

icon-edit 2015/03/13 icon-repeat 2018/01/22

猫が歯磨きを嫌がるんですが、いいやり方ないですか?


今まで猫の歯磨きをしてなんだが、やっぱり虫歯になられると嫌じゃないですか。。

では、虫歯になられると嫌なので調べてみました。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

ネコの虫歯について

 

そもそもネコは、虫歯になることは非常に少ないといわれています。

その理由は隣に接している歯がないから(^^)

 


虫歯は、歯の隙間に挟まった食べ物のカスに細菌が繁殖してなるもの。

そもそもネコは隣接している歯がないために、虫歯になり難いのです。

ですが、ネコに歯磨きが必要がないというワケではありません。

ネコは歯肉炎になりやすいので、定期的にケアしてあげる必要があります。


 

ネコの歯の磨き方

 

ネコの歯を磨くには、歯ブラシか、ガーゼを指に巻いて磨くのが一般的ですが、

歯ブラシはよっぽど大人しいネコか、子ネコのときから慣れしていないとムリです。

また、加減を知らないと歯茎を傷つけてしまう恐れもあります。。



ガーゼは指にしっかり巻いた方がよいです


ガーゼを使う利点は、感触が指に伝わるので加減がわかりやいということ。

とくに初心者の方には、ガーゼの方をおすすめしたいですね(^^)


 icon-comment-o ガーゼをつかう方法

  1. ネコの頭を上から左手で掴んで固定します。
  2. 右手の人差し指に巻いたガーゼに、歯磨き粉ちょっとつけます。
  3. ネコの唇をムニ~と開いて、奥の方からガーゼで拭いていきます。
  4. 拭く方向は、歯茎から歯先に向かって拭きます。
  5. 奥歯が終わったら前の方ですね。


磨くというよりは、歯を軽くこすってあげる程度でOKです。

一度に全部やろうとせずに、1日に1本ずつ行っていく感覚ですね。

とくに奥歯が汚れやすいので、拭き残しがないように注意してあげましょう!

どうしても暴れるネコちゃんは、2人でサ行するほうが楽です(^_-)-☆

 

 icon-medkit ついでに歯茎をチェックして、赤く腫れていたりしていたら獣医師に相談しましょう。

ひどい歯垢や歯石が見られたら、獣医師に除去してもらうのがよいでしょう。

ちなみに歯垢や歯石を除去する場合には、全身麻酔にて治療します。

スポンサーリンク


ネコの歯磨き頻度について



ちなみに、ネコの歯に歯垢が付き始めるのは2~3歳くらいと言われています。

歯磨きは週2回くらいが理想的ですが、一月かけて全部の歯を仕上げる感じでもOKです。

ウェットタイプのフードを常食している場合は、小まめにチェックを!


ドライタイプのフードよりもウェット(ねこ缶)の方が歯垢がつきやすい傾向があります。

歯磨き効果のあるキャットフードなども売られていますので、積極的に利用するのもよいでしょう。


 icon-arrow-circle-o-right 【与える頻度】猫にはドライとウェットどちらがよい?


まとめ

 

ネコの歯を磨くときは、やさしくガーゼで拭いてあげましょう。

口臭が目立つときや、歯の根元が黄色いときは病院で診てもらいましょう。

それでは楽しいネコライフを(^_-)-☆


 icon-arrow-circle-o-right 【生臭い】猫の口臭とよだれを防ぐ3つの対策【原因】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

今注目されているネコちゃん

ピックアップ

お役立ち「ネコの○○の仕方」

夏の対策は大丈夫?

キャットフード特集

ネコの予防接種(ワクチン)特集

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの健康ケア » 【嫌がる】猫の歯磨き頻度とナイスなやり方【おやつ】