夏の脱水症状が心配!猫が水を飲まないときの4つの対処法 | ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

夏の脱水症状が心配!猫が水を飲まないときの4つの対処法

icon-share 2015/05/15 icon-edit 2015/06/02

猫が水をを飲まないときの対処法を調べてみた。


夏になると暑さで脱水症状になり、病院に駆け込んでくるイヌやネコが急増します。。

今回は、ネコが脱水症状にならいための対策です。

スポンサーリンク

data-matched-content-rows-num="8" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

猫が脱水症にならないための対策

 

ネコって普段から、あまり水を飲まない生き物ですよね。

そのために、ネコは泌尿器系の病気になりやすいようです。

老猫のほとんどが、何かしらの泌尿器系の病気になっていると言われています。

 

また、ネコは寒がりでもあり、暑がりであるというワガママな体質です(^^ゞ

ですので、真夏の温度管理と水分補給はしっかりとやっておきたいところですね(^^)

icon-arrow-circle-o-right 【熱中症対策】猫にエアコンは必要?冷房とドライどっちを使う?

 

icon-arrow-circle-o-down それで、ネコの脱水症の予防策をまとめてみました。


  • 水置き場を増やす
  • 風呂オケに水を汲んでおく
  • エサに水を足す
  • ネコと一緒にお風呂に入る


水置き場を増やす

 

 icon-tint これは基本中の基本で、ネコの目に付くところに飲み水を置いておくというものです。

エサの横は当然として、トイレの横や、普段ネコがまったりしている場所に設置します。

まちがって、水にお容器を蹴ってしまわないように注意しましょう(^^ゞ


風呂オケに水を汲んでおく

 

  ネコがよく来る場所の1つは風呂場で、何でかお風呂の水を飲むのが好きです。

それを利用しない手はないので、お風呂の水を風呂オケに汲んで用意しておきましょう。




 icon-warning 風呂場のドアは常にオープンにしておきましょうね(^^)


エサに水を足す

 

  icon-cutlery 猫缶などのウェットタイプのエサに、1割り増しの水を足すのも良い方法です。

普段の食事から水分摂取量が増やせるので、ネコにも違和感がないですよね。

 

うちはドライ(カリカリ)しか与えていないので、その方法は使えませんが(^^ゞ

でも、カリカリを水でふやかしたら食べてくれるかも知れません…今度試してみますね。

 

ネコと一緒にお風呂に入る

 

 icon-tint これは我が家流で、娘が必ず嫌がるネコを連れてお風呂に入ります(^^ゞ

娘がネコの体を洗うわけではないので、ネコは風呂場の片隅にいるだけです。

 

風呂場でネコが何をしているのかというと、風呂場の床のお湯をペロペロとな舐めているようです。

これは意外に有効が方法ですので、試しても損はないですよ(^^)

スポンサーリンク


脱水症状になってしまったら

 

 icon-warning 暑い日に、ネコがぐったりしていたなら熱中症かもしれません。

 icon-ambulance 脱水症状になっているかも知れませんので、速やかに病院に直行して下さいね(^^ゞ

 icon-arrow-circle-o-right 【緊急事態】猫が熱中症で下痢症状!どう対処すれば良いの?

 

まとめ

 

真夏の温度管理は何気に難しいです。。エアコンをつけていても脱水症状になっていることもあります。

ネコの水分摂取量を増やす工夫をして、今年も夏場を乗り越えていきましょう(^_-)-☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NEXT »
PREV »
HOME » ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方

おすすめコンテンツ

関連コンテンツ

注目されてます(=^・・^=)

ピックアップ

ネコの冬支度

ネコ風邪 特集

お役立ち「ネコの○○の仕方」

キャットフード特集

お部屋の臭い対策

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ねこネコ.ねっと ~ 猫とのつき合い方 TOP » ネコの健康ケア » 夏の脱水症状が心配!猫が水を飲まないときの4つの対処法